本間まさよのむさしの活動日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 災害後の回復力のあるコミュニティを、学ぶ

<<   作成日時 : 2017/08/10 23:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 午後から、東京都北多摩議長連絡協議会の研修会でした。
 「回復力のあるコミュニティをつくる 生活回復をゴールとした事例事後トータルな災害対策へ」と題し、首都大学東京大学院 ・都市システム科学域 市古 太郎教授のお話を伺いました。
 東日本大震災後、石巻・女川での女性主体の再建事例。
 障害を持つ母親グループや乳幼児世帯を対象とした活動などが、紹介されました。
 また、全国のみんなでつくる復興計画などの事例紹介もありました。
 お話を伺い、改めて武蔵野市の地域性を考え、コミュニティの観点から災害対策を考えてみたいと思いました。
 今日は、朝地震がありましてね。
 市内の農業者の方から要望書を受け取った時でした。
 市役所7階も揺れました。震度2とは思えない揺れでした。
 災害は、いつやってくるかわかりません。
 対策は、しっかりやらねばなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
災害後の回復力のあるコミュニティを、学ぶ 本間まさよのむさしの活動日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる