雨で残念な日でした。

外は大粒の雨が降っています。東京は午後から雨の予報でしたが、残念ながら当たってしまいました。午前から行われた武蔵野市主催の「青空市」は雨に降られることはありませんでいたが、午後から夜にかけて行われた、11・11脱原発100万人集会(全国)は雨になってしまいました。それでも、雨の中小さな子どもと参加するお母さん、お父さん。「子どもたちを放射能汚染から守ろう」の声は政府に届かないのでしょうか?国民の声が届かない政府にはやめてもらうしかありません。
お天気が悪くて、今日もう一つ残念だったのは七五三の皆さんです。姪が三歳の娘の「七五三」で、私の着物を着ました。自分で選んで、お金を出して買った初めての着物です。この着物が姪の子どもに引き継がれていけばうれしいです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック