「主権回復の日」に各地で抗議!

 安倍首相が、サンフランシスコ条約が発効した4月28日に政府主催の「主権回復の日」式典を強行しようとしているのに対し、各地から批判の声が起っています。沖縄では4月28日は米国の施政下に置かれた「屈辱の日」とされ、「政府式典に抗議する沖縄集会」が開かれます。東京では「安保条約廃棄・真の主権回復を求める国民集会」が28日、午後1時半から御茶ノ水ソラシティ・カンファレンスセンターで行われます。元沖縄宜野湾市長の伊波洋一氏、日本共産党委員長の志位和夫氏、歴史研究者の大日方純夫氏によるシンポジウムなどが行われます。全国で抗議集会や学習会、つどい、宣伝行動なども計画されています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック