今日は、商店街の練り歩きです。

 都議会議員選挙中の唯一の日曜日です。午前中は雨が降っていましたが、午後から晴れ間も見えます。今日は、吉祥寺と境の商店街を小川明弘さんと一緒に練り歩きです。私たちの担当は境です。呼びかけに応えて、20人ほどの人が参加してくれました。「ただちに原発ゼロ」の横断幕を持った人の後から、背中に「憲法9条を守ろう」のゼッケンを付けた私たちが歩きます。手には「認可保育園の増設を」「消費税の増税反対」などの要求プラスターを持ってます。境の南北を歩きながら共産党の政策を訴えます。訴えながら、「自民党の進める消費税増税が実施されたら、町の商店街は壊滅状態になってしまう」と思いました。都議選が行われていますが、国政では年金の受給年齢の引き上げなどの検討が始まっています。年金改悪は、現役世代の人が保険料はとられても受け取れないという問題です。黙っていたら暮らしは悪くなる一方です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック