秘密保護法 自民・公明が成立強行

6日深夜、参院本会議で、自民、公明の強行採決で秘密保護法が成立しました。しかし、特別委員会での審議の打ちきりが余りにも強引だったため、速記録に採決の記録がありません。これで本当に法案成立と言えるのでしょうか?これからです。秘密保護法に反対のすべての皆さんと声をあげ、法案を実施させないよう頑張りしょう。 このところ、秘密保護法強行可決だったり、猪瀬知事のお金の問題だったりと、怒っていることばかり書いていますが、嬉しい話しを一つ。昨年、保育園の待機児問題で相談を受けたお母さんから、メールが来ました。「武蔵野市の保育のホームページを開いたら、認証保育施設の空き情報がありました。これって、本間さんが要求してくれたの?」メールを頂いたお母さんから昨年受けた相談を議会で要求したものでした。喜んでいました。認可保育園に入れない人が、認証保育所を一軒一軒電話や直接訪ねて空き具合を調べるのは大変です。他市で実施しているホームページでの情報が得られるように武蔵野市でも実現しました。良かったです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック