東京大空襲から69年です。

今日の朝の寒かったこと!月曜日の朝は、武蔵境駅南口で宣伝です。寒く強い風にあおられ体は冷え切り、口の中には砂まで入ってきました。一緒に宣伝していた人が「貧血がおきそうだった」と言ってました。宣伝に参加していた人たちは、体を温めるため、暖かいコーヒーを飲みに行きました。今日、私は一日監査があり、市役所で仕事です。昼食が終わり、午後1時に放送されたのは「今日は、東京大空襲があった日です。犠牲になられた方々に黙とうを」と呼びかけられ黙とうを行いました。69年前の今日、3月10日は東京に大量の爆弾が落とされ火の海になった日です。当時のことを知っている方が「夜になっても、赤々と燃え昼間のような明るさだった」と語られました。戦争は絶対おこしてはいけないと話してくれました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック