「生涯派遣」か?

安倍内閣が派遣労働を無期限・無制限に使えるようにする、労働者派遣法の改悪案を閣議決定しました。これまでは、一部専門業務を除いて派遣の受け入れ期間は原則1年、延長しても3年が上限でした。改悪案は、3年で労働組合などの意見を聞くだけで、部署を変えることで無期限に派遣ができるようになるものです。専門業務の区分も廃止し、どんな仕事でもずっと派遣に任せられるようにします。「派遣切り」も簡単にでき、正社員から無期雇用の派遣社員への置き換えに拍車をかけることになります。新卒でますます派遣が広がってしまいます。安倍内閣による「労働者派遣法の大改悪」はまだ知られていません。急いで、この動き広範な人に知らせる必要があります。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック