8億円の熊手と消費税増税

明日から消費税が8%になることで、駆け込み購入がすごいと盛んに報道されています。確かに、買い物かごいっぱいの買い物をしている人もいますし、パンを買いに行ったら売り切れていました。20時過ぎのことです。庶民は、生活防衛で5円、10円を考えていますが、何とみんなの党の渡辺喜美代表は8億円の借り入れの使途に「熊手」の購入を例に出すとは!貸した側と借りた側の説明は、違いがあり過ぎです。渡辺氏が「選挙のために借りたわけではない」と説明したことに対し、貸した側のDHCの吉田会長は「彼(渡辺氏)の言っていることは虚偽だ」と時事通信のインタビューで発言しています。選挙の直前に融資してもらったお金を、個人の借金だと言い張る姿は、まるで、猪瀬前都知事のようです。渡辺氏は国民にすべて明らかにすべきです。
画像
腹立たしい時は、綺麗な花でも見て心を落ち着かせましょう。西洋シャクナゲです。

この記事へのコメント

  • 一市民

    胡散臭い人だなと思っていましたが・・ヤッパリ。
    渡辺さんはすぐ黒海議員をやめたほうがいいと思います
    2014年04月01日 08:16
  • まさよ

    前知事の猪瀬氏が徳洲会から5千万円を提供され問題になった時、渡辺善美さんは「引きずりおろされてジ・エンドより、潔く身を引く選択肢がベターだ」と辞任を促していましたが・・・。
    2014年04月01日 22:08

この記事へのトラックバック