歩いて町を見てみました。

タウンウォッチング第1弾を行いました。久しぶりの試みなので、どのくらいの人が参加してくれるかわからず、用意した資料がたりなくて申し訳ありませんでした。今日は第1弾ということで、武蔵境駅の東側を中心に歩いてみました。まずは、西口 NONOWA口です。南北道路がタイル舗装できれいになりましたが、自転車はどこを通って、自転車に乗って通行していいのかよくわかりません。次に天文台通りのこの場所です。
画像
天文台通りと新しく開通した側道の交差したところです。今、自動車の一時停車違反を見張っている白バイがよくいるところです。歩行者の安全と交差点の位置について意見がでました。その後、武蔵境駅北口広場の完成後や東側の高架下に市政センターができることなど、資料を見ながら説明し歩きました。獣医大近くの駐輪場予定地や現在工事が進んでいる調布・保谷線の状況も見てきました。私たちが住んでいる町も、こうして歩きながらみんなで見るといろいろなことがわかります。第2弾も予定しています。またお知らせします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック