政府が秘密保護法特集雑誌に干渉

子育て中の女性をターゲットにした月刊誌「VERY(ヴェリィ)」が、3月号で「秘密保護法や自民党の改憲草案」を扱った記事を掲載しました。内閣広報室はこの月刊誌の発売日前に秘密保護法等を取り扱うことを調べ、「記事の内容を聞いた。掲載するなら、(内閣広報室)うちにも取材を」と要請しました。なぜ、発売日前に記事の内容を知り得たのか?それは、内閣広報室が秘密保護法をめぐるインターネット情報を監視するなどしているからです。国民の税金を使ってやることですか!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック