11月は沖縄県知事選があります。

 10月30日告示、11月16日投票で、沖縄県知事選が行われます。新基地反対を明確に掲げ統一候補をなった、翁長 雄志さんは「沖縄は69年間、米軍基地ゆえに苦しんできました。辺野古に基地は絶対に作らせません。『健白書』の『オール沖縄』の立場でたたかいます。保守も革新も一緒になってたたかう今度の選挙は、政治史上初めてのことではないでしょうか。沖縄が変われば日本が変わる、一点で力を結集し、皆さんと共に頑張りたい」と訴えています。昨年末の仲井真沖縄知事の公約を裏切った埋め立て承認と安倍政権の強行に沖縄県民をはじめ、全国に怒りが広がっています。新基地建設中止を求める県民の声は7割台から8割に増えています。
私も、新基地反対の声を広げています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック