便利なのか?不便になったのか?今日の鉄道事情

 夏休みが終了。
 佐渡から帰ってきました。
 毎年、帰省している佐渡ヶ島ですが、船や鉄道の事情が変わっています。
 今回の帰路は、小木港から直江津港。バスで上越妙高駅に行き、北陸新幹線で帰ってきました。
 船も鉄道も新ルートです。
 しかし、船代も交通費も高い!。これでは、家族で旅行!などと気楽に言えません。
 しかも、新幹線は確かに速いのですが、船の中でも、バスの中でも聞こえてくるのは、「新幹線ができて、不便になった」の声です。
 新幹線が開通した結果、在来線が無くなったり、本数がグッと減ってしまったと言います。
 上越新幹線の時もそうでした。
 地元に住んでいる方に不便をかける、交通事情はいかがなものでしょうか?
 
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック