個人情報の取り扱いに疑問!

 継続審議になっていた、マイナンバー制度に関連する、武蔵野市の個人情報保護条例等が、今日の総務委員会で可決しました。
 私、共産党は条例に反対をしました。
 条例審議の際に、9月初旬から配布されている、国政調査について質疑しました。
 今回から、インターネット回答が利用できるというもので、封筒にネットでの回答に必要なⅠDとパスワードを記した書類が入っています。
 書類には、「第三者に渡らないように取扱いなどに十分注意ください。」と書かれています。
 配布は手渡しが原則となっていますが、留守の場合は郵便ポストに投かんでもいいことになっています。
 ⅠDとパスワードがもし第三者に知られると、個人情報が盗まれる可能性もあります。
 なのに、重要な書類が封もしないでポストに投函するという感覚は、問題だと思います。
 マイナンバーの問題と関連があるのか?と言う方も委員会の中にいましたが、個人情報の取り扱いに対する認識・姿勢は、マイナンバーを取り扱う時にも、問われることだと思います。
 みなさんはどうお考えですか?
 

この記事へのコメント

  • ザクロの実

    我が家にも調査員が訪問されて「インターネットは嫌がる方が多いのですよ」と嘆いておりました。事故が多すぎるし、その後の反省や対策がひどいですからね。本間議員のご意見に賛同です。
    2015年09月17日 20:16

この記事へのトラックバック