マイナンバー関連条例継続審議に

今日の総務委員会で、マイナンバー制度に関連する、個人情報条例の改定。
 特定個人情報(マイナンバー)の新規条例。 マイナンバーによる個人カード等の利用料条例の3条例が、審議され継続審議となりました。
 3条例は、9月議会中に もう一度審議することとなっており、16日の本会議終了後に総務委員会が行われます。
 今日の総務委員会でも、個人情報の漏洩に対する懸念が複数の議員から出されました。 担当課の方も「法が成立したのでやらざるを得ない」との答弁がありました。
 担当課も大変だと思います。
 もし、制度導入後情報の漏洩等があった場合(無いことを願いますが)、地元の自治体に批判が寄せられます。
 こんなに問題が指摘されているのに、国の強引な姿勢は大問題だと思います。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック