同級会の写真

11月初旬に行われた、還暦同窓会の写真が届きました。
 何十年ぶりに再開した同級生は、顔を見てもわからなかった人がたくさんいましたが、話をしていくうちに子どもの頃に戻っていきました。
 でも、送られた写真を見ると、またまた「この人誰だっけ?」となりました。
 歳月を感じます。
 写真と共に、小学校の時の担任の先生の手紙が同封されていました。
 少し体調をくずされたようですが、元気になったとのこと。
 手紙の最後の文章は「自分の生き方を大事にし、楽しく意義ある日々を送られる事を祈ってます。」と結んであります。
 次回の同窓会には、元気になられて先生にお逢いしたいと思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック