あきれた担当大臣、自民議員

 丸川珠代環境相が、国が長期目標として定める年間被ばく線量1ミリシーベルトを「何の根拠もない」と発言。
 島尻安伊子沖縄北方担当相が、記者会見で「歯舞諸島」を読めなかった。
 高市早苗総務相が、憲法9条改定に反対する内容を繰り返し放送した放送局に、電波停止を命じる可能性に言及。
 甘利前大臣は、口利き疑惑を大臣辞職で、疑惑に蓋を図り逃げ切ろうと必死。
 週刊誌を騒がせた、高木復興大臣、宮崎衆院議員・・・。
 他にも「政治とカネ」の疑惑の大臣・・・。
 酷過ぎると思いませんか?

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック