東京都内小学校に対する爆破予告への対応について

 「平成28年2月24日、東京都教育委員会に対し、2月26日(金)午後3時34分に、東京都内の小学校の複数個所で圧力釜を利用した殺傷力の高い爆弾を爆破する旨の電子メールが届きました。
 2月25日(木)につきましては、学校施設の内外について安全点検を実施いたします。また、2月26日(金)につきましては学校では、安全点検を行うとともに、午後2時30分から午後4時までの間、児童・生徒が在校している場合は、安全な場所で待機をさせることになりますので、ご了承ください。」
 上記の文章は、保護者向けに武蔵野市立小学校の校長名で、出されたものです。
 学校への爆発物など許せない行為です。
 明日は、武蔵野市議会の代表質問が予定されています。
 そこでも、詳しく説明があると思います。

この記事へのコメント

  • ひっかー

    許せないです。爆破されてないと良いです。🈲
    2016年02月26日 20:28
  • まさよ

    ひっかーさん、ご心配をかけました。今日は議会だったので、予告時間帯に武蔵野市をはじめ、東京都全体の状況を聞き、何もなかったことを確認しました。それにしても、子どもたちが通う学校を標的にするなんて、本当に許せません。
    2016年02月26日 21:18

この記事へのトラックバック