生活保護制度の相談

 明日は、議会の最終日です。
 明日の議会に向けて、予算の討論を書いていると、生活保護の相談が2件入りました。
 日本の経済状況の悪化と安倍政権の社会保障切り捨てで、生活状況が苦しくなってる方が増えています。
 相談者のお一人は、高齢者の方です。
 生活保護基準より、低い年金で長年暮らしてきた方です。
 「たいへんになったら言ってください」と前々からお声をかけていた方が、「相談にのってほしい」と連絡をしてきました。
 もう一人の方も、生活保護に関する相談です。
 生活保護の制度そのものがどんどん切り下げられ、しかも受けずらい状況になっています。
 必要な人が、安心して受けられる、生活保護制度となるようにしなければならないと常に思っています。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック