小中一貫校に対する市民意見交換会

 武蔵野市が実施を検討している「小中一貫校」について市民との意見交換会を、下記の日程で行うことを明らかにしました。
 6月19日(日)午後2時半から4時 西部コミュニティセンター体育館
 6月23日(木)午後7時から8時半 公会堂 第一・第二会議室
 6月26日(日)午後2時から3時半 芸能劇場 小ホール
 6月30日(木)午後7時から8時半 プレイスフォーラム
 7月 2日(土)午後2時半から4時 関前コミュニティセンター レクリエーションルーム
 7月 8日(金)午後7時から8時半 市役所 811会議室
 7月 9日(土)午後2時から3時半 本宿コミュニティセンター
 託児を希望の方は開催日の1週間前までに教育企画課に申し込んでください。
 このほか、認可保育園に入園している保護者の方を対象とした、小中一貫校に対する意見交換会も、別の日程で予定されています。

 
画像

 今日は、しんぶん赤旗の折り込みでお知らせした、参議院東京選挙区予定候補の山添 拓さんの街頭演説の日でした。
 急遽、山添さんが、来られなくなり、私がピンチヒッターで演説を行いました。
 「山添さんの話を聞きに来た」と言うみなさん。「すみませんでした。」
 5月23日月曜日、午後6時半から東京国際フォーラムにおいて日本共産党演説会を行います。
 山添さんもお話をいたしますので、ご都合がつきましたら、「今日、話が聞けなくて残念」と思われた皆様、東京フォーラムにお越しください。
 それにしても、武蔵野市の小中一貫校についての市民意見交換会の日程は、現在濃厚(7月10日投票)と言われる、参議院選挙とぴったり重なっています。
 この日程の決め方に作為を感じます。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック