7月10日は選挙に行こう

 7月10日は選挙に行こう!
 子どもの6人に1人が貧困。
 アベノミクス潤ったのは、一握りの大資産家と大手企業だけ。
 「保育園落ちた」「特養入れない」育児や介護で仕事をやめざるを得ない人たち。
 税金の使われ方、納得できないことだらけ。
 私たちは、黙っていません。
 原発事故が起き、原発の危険性を痛感し脱原発をみんなで訴えました。
 安保法制の廃止を求め、老若男女が連日国会前に繰り出しました。
 今後は選挙で、私たちの意思を示す時です。
 「選挙に行こう」「政治を変えよう」「平和を暮らしを大切にする政治に転換を!」
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック