子どもの貧困対策に取り組む姿勢が弱すぎます。

 一般質問で、子どもの貧困対策について質問しました。
 ちょうど、1年前に行った質問と同様な内容です。
 市長には、「(子どもの貧困対策)早急に行わなければいけない課題は何か?」
 教育長には、「給付型奨学金の実施を」求めました。
 二人の答弁は、「検討中」と1年前と変わらない答弁です。
 子どもの貧困対策が、1年経っても検討中!一向に進んでいない現状!
 他の自治体では、子どもの貧困対策が、ブログで紹介できないほどたくさん進んでいるのに!
 武蔵野市では、実態調査もやれていません。
 他党の議員も、「実態調査もやらないなんて」と怒っていました。
 しっかり、子どもの貧困対策に取り組むように、引き続き発言していきます。
 
 
 

この記事へのコメント

  • 酔芙蓉

    よろしくよろしくお願いいたしますm(__)m
    2016年09月09日 07:13

この記事へのトラックバック