駅場協の懇親会に参加して

 今年20年を迎える「武蔵境駅舎・広場・街づくり協議会」の懇親会に参加しました。
 来賓として挨拶された、市長、議長、そして前市長で現衆院議員の方々が、武蔵境の町づくりの歴史と思い出等を語っていました。
 懇親会後、役員の方々のご苦労さん会にも、お邪魔してお話をさせていただきました。
 話の中心は、武蔵境駅・東側に計画中のPPPについて。
 陳情も出ています。
 12日の総務委員会で審議をしますので、「30代からボランティアで街づくりに関わってきた」と話す男性の方の思いも伺いました。
 二次会参加させていただいて良かったです。
 こうして、話を伺う機会を持つことが大事だと思いました。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック