認知症で障害者手帳が

認知症の方で、障害者手帳の対象になることが、しんぶん赤旗日曜版(1月29日号)で紹介されています。必見です。
 すでに、手帳を受け取り年間で53万6396円の負担が軽減された方の実例が紹介されています。
 申請の手続きも紹介されています。
 記事が載っている赤旗を見せながら、かかりつけの医療機関に相談すると、何をしたいのかわかると思います。
 診断書を書いてもらったら、必要書類を揃えて、お住まいの自治体に申請します。
 詳しくは、しんぶん赤旗をご覧ください。 赤旗は政治の事も詳しく紹介していますが、暮らしに役立つ情報もたくさんあります。
 是非、ご購読下さい。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック