そうなんです!障害のある人の素晴らしい才能

 施政方針のユニバーサルなスポーツ・文化の展開の項に「市内の障がい者団体が主催する作品展などに伺うと、それらは、たとえその作者が、専門的な芸術教育を受けていなくとも、人の心を感動させる優れた芸術作品と言えます。」の記述が。
 そうなんです。私も何度も感動した作品に出合いました。
 障害者の方の織った、帯の素晴らしさ。著名な作家と引けをとらないものでした。
 子どもの絵画に目を奪われました。
 実は、甥が障害者ですが、習字で何度も賞を頂いています。
 誰に似たのかといつも話題となります。
 こうした、才能を大切にしてもらえる社会全体の環境が大事ですね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック