議会基本条例、審議再開

 本会議が終了し、中断していた議会基本条例の審議が再開しました。
 審議しているのは、議会運営委員会。
 今日は、テーマ5 「議会と執行部の関係」の議論です。
 議会と執行部の関係となると、一般的な議論だけでなく、武蔵野市議会で最近問題となった事柄が、どうしても浮かびます。
 例えば、ある議員が、担当課長に説明をうけるということで、長時間課長を拘束し、理事者から注意を受けたことです。
 条例ですから、細かなことは書けませんし、書くべきでは無いと思います。
 条例に書かなくても、仕事に差し障る長時間の拘束や他にも聞こえてくる議員と職員間の問題は慎むべきです。
 「議会と執行部の関係」は重要なテーマなので、次回も議論することになりました。
 
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック