井の頭公園改修で、車いすにやさしい対応

 吉祥寺駅から井の頭公園に行くパープル通りにある階段スロープを改修し、車いす、ベビーカーにやさしい道路になることがわかりました。
 パープル通りは、武蔵野公会堂から、井の頭公園へと続く道路です。
 来年度までに調査、設計、東京都との協議を終えて、2019年度完成をめざし改修工事を予定しています。
 車いすとベビーカーが使用するスロープは公園内のトイレの裏側まで延び、勾配の緩やかなものになります。
 乳児も車いすを利用する人も、これまで以上に井の頭公園に気軽の来ていただけることができます。
 
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック