福祉タクシー利用券が変更します

 23区及び武蔵野市、三鷹市の法人タクシーの初乗り運賃が410円に、値下げされたことに伴い、福祉タクシー利用券の支給方法が変更されることになりました。
 現行の初乗り運賃の助成を見直し、クーポン券方式へ変更します。
 内容は、400円券72枚、100円券 48枚の助成です。
 厚生委員会で提出された資料をみますと、対象が身体障害1~4級、愛の手帳1~3度、精神1級、全体で約
 2.000人(予定)は、近隣市と比べ、障害の対象が広がっています。
 クーポン券への変更は、長年の障害者団体のみなさんの要望でした。
 良かったですね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック