加計学園問題の徹底究明を!

 自民党の竹下国会対策委員長が、前川文科省前事務次官の証人喚問を行わない理由として「国会でワイドショーのようなことはできない」との趣旨の発言をしました。
 「ふざけるんじゃない!」とテレビに向って叫びました。
 37億円の公有地をただで提供し、96億円の補助金が出て、合計133億円もの税金が使われたいた問題ですよ。
 安倍首相の「腹心の友」という人が理事長を務めている加計学園の学部新設の認可に、「総理の御意向」などの文書が明るみに出され、前川前事務次官は「文書は本物」と認め、「行政がゆがめられた」ことを認めました。
 証人喚問を求める声に、自民党は「政治の本質に関係ない」と拒否しています。
 竹下委員長の「国会でワイドショー・・・・」の発言に、私たちはもっと、もっと怒るべきです。
 ワイドショーの制作をしている方も、私たち国民も怒りましょう。
 徹底的な真相究明を強く要求しましょう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック