臨時国会早期召集など要求

  昨日に続き、武蔵野市ではまたも夜強い雨が断続的に降っています。
 全国的には、大雨の影響で、人命にかかわる大きな被害がでています。
 今後深夜となり、さらに不安を感じている方が、たくさんいらっしゃると思います。
 被害が拡大しないよう祈るばかりです。
 国政では、4日、日本共産党、民進党、自由党、社民党の4野党が会談し、臨時国会の早期召集や閉会中審査の実施を要求することで一致しました。
 会談では、① 北朝鮮による弾道ミサイルの発射について断固抗議すること。 ② 都議選の結果を踏まえ、野党の憲法に基づく臨時国会の召集要求に速やかに応えるよう求めること。 ③ 閉会中審査は、十分かつ充実した審議時間を確保して実施するよう求めること。 ④ 稲田朋美防衛相を直ちに罷免するよう求めること。の4点を確認しました。
 前川前文科事務次官や安倍昭恵首相夫人の証人喚問を求めることでも一致しました。

 
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック