議会傍聴に託児サービス

 武蔵野市議会は来年度から、子供連れで議会傍聴にみえた方に対する、託児サービスを実現するための予算要望を市長に行うことを決めました。
 託児サービスの内容は、子供連れで議会傍聴にみえた方に対し、事前申込制で午前10時から午後5時の時間で子どもを預かる制度です。
 子どもの年齢は、6ヵ月から就学前まで。
 現在の議会第二応接室で定員5名で行う予定です。
 託児サービスを実施している議会が増えています。
 武蔵野市も実現できてよかったです。

この記事へのコメント

  • みどりのそよ風

    素晴らしいですね
    2017年08月09日 08:46

この記事へのトラックバック