市民の暮らしに根ざした質問

 今日は、予算委員会三日目、民生費、衛生費の審議です。
 民生費は福祉、衛生費は健康、環境に関わる項目です。
 本日の予算審議の中で、ある管理職が「市民の暮らしに根ざし、現場の中から出た」と説明がありました。
 そうだと思います。
 新聞やインターネットの情報だけとか、机上の空論を声高に発言しても、心が動かされません。
 子育て世代の方の意見や、親の介護を通しての生の声。
 議員としてしっかり受け止め、市政に提起をすることが大事であり、役割です。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック