森友文書改ざん証人喚問と市議会報告

 定例の駅頭宣伝は、森友文書改ざんで、本日行われる佐川元理財局長の証人喚問と昨日終了した、武蔵野市議会での「森友文書改ざんの真相究明を求める意見書」可決についてが中心の訴えでした。
 やはり市民の皆さんが関心のある内容です。
 「頑張ってください」「ご苦労様」「共産党頑張れ」と老若男女から声をかけていただきました。
 午前中は、兵庫県のA市の議会会派が武蔵野市の行政視察にみえ、議長として対応。
 視察内容がゴミの個別収集についてでしたので、議員の発言と共に毎日ゴミを分別している生活者としての視点からも意見を述べました。
 午後は、総務委員会と農業委員との懇談会に出席。
 その合間には、生活相談の連絡など、毎日忙しく仕事をしています。
 そんな日々ですから、市内全体がピンクに彩られている桜の季節は心が癒されます。
 
画像

 地元、境南町の観音院前の桜のトンネルです。
 市役所の通りのトンネルもきれいですよ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック