新調理場近隣住民説明会

 武蔵野市新学校給食調理場(仮称)の近隣住民に対する説明会が、5月20日 日曜日に行われることが文教委員会の行政報告でわかりました。
 行政報告によると、説明会の場所は桜野小学校の多目的ホールで午前10時からです。
 この間、近隣住民の方を中心に、説明会を行ってきましたが、周辺の住民の意見等を伺い、可能な範囲で基本設計、実施設計に反映させることにより、まちづくり条例等の手続きを円滑に進めることを目的としています。
 5月20日の説明会以後、5月末に基本設計。6月20日の文教委員会で基本設計の行政報告。
 6月実施設計着手、まちづくり条例等協議。 
 7月以降 まちづくり条例等に基づく説明会(基本設計)
 平成31年6月から11月の間実施設計完了見込み。
 まちづくり条例等の手続きが長期の場合、稼働時期が平成33年度後半になる可能性があるとのことです。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック