憲法月間記念行事

 日曜日の午後に、珍しく公務が入っていません。
 そこで、参加できたのが武蔵野市の憲法月間記念事業の水島 朝穂先生講演による「平和と安全保障における市民と自治体 -避難を禁じた防空法にも触れてー」です。
 会場に入ると、実行委員長から手招きされ、お隣の席に座りました。
 実行委員長は、元自民会派に所属していた中里崇亮氏です。
 年齢は違いますが、私と議員の同期です。
 中里さんの挨拶の中で触れた戦争中の武蔵野の状況も、たいへん参考になる話でした。
 水島先生のお話を聞きながら、今の安倍政権に対し私たちはもっと怒らなければいけない、と改めて思いました。
 明日は、朝の宣伝です。今日の感想も含め、語っていきたいと思います。
 
 
 
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック