オリンピックの思い出

議長の充て職で、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会等に向けた武蔵野市実行委員会」の委員になっています。
 今日は総会ならびに講演会が行われました。
 「TOKYO2020 オリンピック パラリンピック 芸術文化プログラム」と題した講演をされたのが、榎本 了壱氏でした。
 54年前のオリンピックにふれたお話を聞くなかで、子供の頃がよみがえってきました。 54年前のオリンピックの聖火が五日市街道を通ったこと。
 オリンピックの競技見たさに、走って自宅に帰った事。
 色々な思い出がよみがえってきます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック