安倍政権、国会会期延長をねらう

 明日、20日は国会の会期末ですが、「カジノ実施法案」「残業代ゼロ制度」などの成立を目論み、安倍政権は国会の会期延長をねらっています。
 「カジノ実施法案」には、賭博につぎ込む資金を、カジノ事業者がお客にその場で貸し付ける仕組みまで盛り込まれていることが明らかになりました。
 「残業代ゼロ制度」は、労働時間の規制をなくし、週2日の休みを与えれば、後は毎日24時間、成果を出すまで残業代なしで働かせることができる、とんでもない制度です。
 こうした悪法を会期を延長して成立させようとする安倍政権の姿勢は大問題です。
 会期延長に反対します。

 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック