秋を感じて

暑い、暑い日々が続き、やっと息が抜けるような気持ちの良い日となりました。
 少し風が強いですが、自宅に戻ってからは窓を全開し、自然の風を感じる時を過ごしました。
 今日からは、閉会中の 委員会が始まります。
 17日の総務委員会は、3件の行政報告がありました。
 1件目は、財政援助出資団体の運営状況等のヒアリングについて。
 2件目は、武蔵野市の将来人口推計(平成30(2018)年から平成60(2048)年)について速報版
 3件目は、市有公共施設のコンクリートブロック塀等の調査点検結果について
 ブロック塀の点検は市立学校を除く308施設を調査。
 本年度中に対応を図る対象は5カ所で、通学路に接している場所は無い。
 ひび割れなど確認されたブロック塀等は、132カ所で再調査後順次改修対応していく。
 武蔵野市の将来人口推計は、武蔵野市の人口が長年13万代であったものが、2014年に14万代となり年々増加している。
 性別年齢別人口は男女ともに40歳代人口が多く、10歳代人口が少なく、高齢になるほど、女性人口比率が高くなっている。
 0から14歳人口はここ10年ほど増加しているなど、現在の状況から今後の人口推計が示されました。
 貴重な報告です。
 来週の文教委員会で報告される、児童数増に伴う学区の変更などにも大きく関連してきます。
 ゆっくり資料を読みたいと思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック