台風24号の被害報告

 毎週月曜日は武蔵境駅南口で、駅頭宣伝を行っていますが、今日は昨夜の台風の影響で、改札制限があり、駅前は長蛇の列でした。
 宣伝は中止し、自宅に戻った後は、市役所で仕事です。
 午後は、台風24号による市内の被害状況について報告を受けました。
 被害状況は、10月1日 午前7時現在の状況です。
 被害報告は50件以上。
 倒木 19件 ブロック塀倒壊 2件 枝折れ 3件以上 火災 2件(電線などのようです) その他電柱被害、屋根飛散等 24件
 道路通行阻害 5件 城山通り 八丁通り 扶桑通り(成蹊高校西門) 桜通り(野鳥の森付近) 二中と桜野小の間の通り⇒児童は迂回登校
 ムーバス運行の状況
 2号路線・・扶桑通り通行障害のため終日運休
 6号路線・・八丁通り通行障害のため万助橋迂回運行
 避難対応
 吉祥寺南町3丁目マンション建設現場のクレーンの倒壊危険があったため、市、消防署、警察署と協議の上、半径60メートル以内の周辺住民に午前0時0分避難勧告を発令。公会堂に107名が消防団員、消防署マイクロバス、関東バスの協力により避難。その後暴風・大雨警報が解除され現地の安全が確認されたため、午前4時00分に避難勧告を解除。
 以上が、市内で朝7時現在での被害状況です。
 その後も、倒木の状況などが報告されています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック