幼児教育無償化は本当に無料か?

 武蔵野市議会は、代表質問に続き今日から一般質問になりました。
 一般質問の初日。
 様々な角度で各議員の質問が行われていますが、先日私も文教委員会で質問した、「幼児教育の無償化は、本当に負担は減るのか?」の疑問です。
 文教委員会で、私の指摘に担当部長は「負担が増える人はいない」と答弁していましたが、果たしてそうでしょうか?
 給食費は無償化から外され、その取扱いが定まっていません。給食費の取り扱いによって低所得者は、今までより負担が増える可能性があります。
 今日の質問でも同様の質問がありました。
 消費税増税と抱き合わせで行われる、幼児教育の無償化は様々な問題を抱えています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック