辞令交付、伝達式の一日

 4月1日 新年度がスタートする日です。
 新入社員も、新天地に移動した方も新たな気持ちでスタートする日だと思います。
 市役所では、朝から辞令交付、伝達式が行われました。
 まず、最初に行われたのは、今年度に新しく採用された30名の市職員の人たちです。
 その後は、人事異動による交付式となり、係長以上と主任・主査で二回に分けて行われます。
 議会事務局の職員も2名移動しましたので、私が辞令交付を行いました。
 午後は、小中学校の教職員の伝達式で、やはり校長・副校長と教職員に分かれて二回の式が行われました。
 市役所での最後は、消防団の辞令交付です。
 本日、新たな仕事につかれた方々は、フレッシュな気持ちで過ごされるでしょうか?
 それとも、責任を痛感され、身が引き締まる思いでしょうか?
 皆さん、新たな場所で頑張ってください。これからもよろしくお願いいたします。
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック