吉祥寺地域の医療

吉祥寺地域で、2014年に松井外科病院が病床休止となり、森本病院、吉祥寺南病院も築50年前後の建物です。 
 両病院(森本病院、吉祥寺南病院)は既存場所では、建て替えができないことから、両病院から合併し、新病院を建てることが示されました。
 新病院の場所は、吉祥寺南町3丁目14番地内 です。
 新病院は160床程度の病床を予定しています。
 新病院建設には、都市計画の変更が必要となります。
 地区の住民の皆さんが、新病院建設に伴い、住環境の保全と医療機能の充実、武蔵野市の地域医療及び災害時医療の拠点となるまちづくりを実現するために「吉祥寺地域医療拠点地区 地区まちづくり協議会」を設立されました。 
 協議会主催の吉祥寺地域医療拠点地区 地区計画説明会が6月に2回予定されています。
 近隣住民の皆様のご意見を伺いたいとお知らせがありました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック