12月議会はじまる

12月3日から18日まで、第四回定例議会が行われます。
 本日の議会運営委員会で、第四回定例議会の運営が確認されました。
市長から提出された議案は41件と、たいへん多い数ですが、大半が指定管理者の条例となっています。
 新しい条例では、武蔵野市自治基本条例や武蔵野市ふるさと応援基金条例などがあります。 
第六期長期計画の本会議審査や、自治基本条例の特別委員会設置など、平年にない議題もあります。
 

この記事へのコメント