ローマ教皇核兵器廃絶訴え

来日中のローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が、長崎、広島を相次いで訪問し、核兵器廃絶を訴えました。  世界の政治指導者にむけ「核兵器は、国家の、安全保障への脅威からわたしたちを守ってくれるものではない、そう心に刻んでください」との訴えは感動的でした。  本日は23日に行われた市民意見交換会のまとめを、一日かけて議会運営委員会で行いました。とても疲れましたが、ローマ教皇の演説、全文を読むと清…

続きを読む