後期高齢者医療の保険料10万円こえる値上げか

東京都後期高齢者広域連合が75歳以上の2020・2021年度の保険料率を提示しました。 その内容は、保険料の所得割率を、現行8.80%を0.08ポイント引き下げて8.72%に、均等割額は現行43.300円より800円値上げして44.100円にするというものです。 また、賦課限度額は、現行62万円を2万円引き上げて64万円としてます。 このまま、改定されると一人あたりの保険料で、現行97.127円…

続きを読む