桜まつりは三度目の中止

4月5日に予定していた、武蔵野市の桜まつりは新型コロナウィルス感染症対策で、中止となっています。
桜まつりが中止されたのは、今回で三度目でした。
これまでの中止は東日本大震災の直後と天候悪化の二度です。
桜まつりで支出される予定だった金額は、1090万円で、不用額とせず補正で処理するとのことでした。

この記事へのコメント