マスクも文春も無い!

財務省職員の手記で、明らかになった森友公文書改ざんの重大な事実。
最初に手記を掲載した、週刊文春を探しにコンビニ、本屋をまわりましたが、ありません。感染症対策で図書館も閉まっているので、文春の記事はまだ読むことはできません。
職員の手記の重みを受け止めて、徹底的な真相究明を求めます。

この記事へのコメント