コロナ禍での選挙

宇都宮健児さんが立候補を表明してから、支持の輪が拡がっています。コロナ禍での宣伝も、参加してくれる人が増えいます。三密を避けて、効果的な宣伝ができるように工夫したいです。
小池知事が、本日感染者(47人)が増えたことに対し「積極的に検査を行った結果」とコメントしたことに驚きました。この結果をみると、潜在的にまだまだ感染している人がいると言うことで、今まで、真剣に検査をして来なかったとも言えます。だからこそ、PCR検査をもっと拡充するべきなのです。
毎日、小池知事がテレビに出て感染症対策をしっかりやっているように感じられる方もいらっしゃると思いますが、実態をよく見て頂きたいと思います。

この記事へのコメント