中小企業者支援、建設業等も対象に!

5月の臨時議会で示された、武蔵野市感染拡大防止中小企業者等緊急支援金の対象になっていなかった、「農業」「建設業」「製造業」「運輸業」「情報通信業」「専門サービス」「広告業」等が、支援対象となることがわかりました。
7月21日に行われる、臨時議会で「武蔵野市感染拡大防止インフラ中小企業者支援金」の対象として、提案されます。
この間、市民の方からも支援の対象拡大を求められていました。私も、5月の臨時議会、6月の一般質問で、支援業種の拡大を求めましたので、拡大できることになり良かったと思います。
申請期間(予定)
8月3日(月)から10月30日(金)までです。
尚、「武蔵野市感染拡大防止中小企業者等緊急支援金」の対象の業種の申請締切も、同日(10月30日)まで延長されました。

この記事へのコメント