核兵器廃絶を短冊に込め

今日、7月7日は七夕です。同時に、3年前の今日、国連で「核兵器禁止条約」が採択された日でもあります。
この3年間で、81ヵ国が署名し、38ヵ国が批准しました。50ヵ国目が批准すれば禁止条約は90日以内に発効するよう定めています。あと12ヵ国です。
本来なら、被爆国である日本が率先して署名、批准すべきです。ところが、安倍政権は、禁止条約に背を向ける姿勢をとりつづけています。
武蔵野市議会は政府に対し、禁止条約に署名、批准をするよう求める意見書を可決しています。
一日も早い、核兵器禁止条約批准を求め、短冊に願いを込めました。

この記事へのコメント