本会議場の天井改修

11月2日、執行部から議会に建築基準法が平成26年4月から変更されて、現在の本会議の天井を撤去し改修したいと説明がありました。 現在の本会議は、東日本大震災の時に天井が落ち改修したものです。まだ、10年程しか経っていません。 他にも同様に改修の対象となっているのは、市役所一階ホールと中央図書館です。本会議場の改修工期は69日、費用を2~3億円程度になる見込みです。

続きを読む